節約してFX資金へ…資産をふやすぞ!
生活費を節約してFX資金へ!個人資産をふやすぞ!


最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近一番安全の航空機で事件が多い
機長って貴重だよね。

ベルギーのブリュッセルを飛び立ったコンチネンタル航空61便(乗客247人)で、
飛行中に機長が亡くなるという事故が起きました。

飛行中に機長死亡=国際便旅客機、緊急着陸-米
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000006-jij-int

機長は61歳で21年の勤務歴があったそうです。
死因は自然死と見られており、機長が亡くなった後の航空機の操縦は
副操縦士2人が当ってアメリカのニュージャージー州のニューアーク国際空港に
緊急着陸したそうです。


でも61歳ってまだまだ若いですよね。
うちの親よりもお若いです。
そんな人が勤務中、しかも飛行機の操縦中に
自然に亡くなってしまうなんて事があるんですね。

飛行機が大好きな人だったらコックピット内で亡くなる事は本望だ、
なんて思っているかもしれませんね。
でもご家族や副操縦士たちは心底驚かれた事でしょう。

人はいつ死んでしまうか分からないなんて言いますから、
私も身の回りの整理をちゃんとしておかないといけないな、と思う反面、
そんな事したら本当に死んじゃいそうで嫌だなって思うんですよね。


天候に左右されるのが飛行機です。
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ+゜ - ジャンル:ブログ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。